ワイモバイル305ZTを購入。引越しを機に自宅の光回線は解約してポケットWiFi1本だけのネット環境に。通信料の節約が狙いです。

ワイモバイルの305ZTを購入。

ymobile-305zt-01

引越しして一人で生活することになったので、自宅にいる時だけしか使わない光回線を契約するのはもったいない気がして、ポケットWifiのみでやってみようと思います。機種はワイモバイルの305ZTを購入。

ymobile-305zt-02

SIMカードには「データ通信(DUAL2)USIM card m09」と書かれています。305ZTはキャリアアグリゲーション(CA)とかいって2つの回線を使うそうなので、それでDUAL2なのかな?と思ってみたり。詳細はよくわかりません(笑)ちなみに購入時にはすでに装着されていました。

それでは…305ZTの箱明け開始!

ymobile-305zt-03

パッケージ内容はこんな感じです。305ZT本体、説明書&保証書、USBケーブル、SIMカードを外す器具?ってところです。

ymobile-305zt-04

305ZTの正面。真ん中の小さい部分がディスプレイになっています。タッチパネル式に操作できます。

ymobile-305zt-05

305ZT背面。バッテリーが格納されている部分。「▽」マークが見えると思いますが、この方向にカバーをずらすとバッテリーが出てきます。

ymobile-305zt-06

305ZT側面。左が電源スイッチ。長押し式ではなく左右に動かすスイッチなので誤動作でのオンオフも少なく、再起動したい時もスムーズで気に入っています。その右にはロック解除キー。ディスプレイがオフになった時、これを押せば再びオンになります。

ymobile-305zt-07

305ZTの底面。真ん中がスマホでお馴染みのマイクロUSB端子。その右がSIMカードの端子です。

ymobile-305zt-08

そのSIMカード端子を開く器具(?)がこれみたい。

ymobile-305zt-09

マニュアルは3種類。3つあるけど、クイックスタートの準備編&接続編を読めば全く問題なし。詳しい人ならこれすら読まなくてもいいかも…(笑)

ymobile-305zt-10

付属のUSBケーブル。マイクロUSB端子~ふつうのUSB端子になったケーブルが1本付属しています。ACアダプターはあるみたいだけど別売りです。

箱明け儀式は以上です(笑)

それでは…スイッチON!

ymobile-305zt-11

初めて電源を入れたらいろいろと注意書きが。この画面が表示されるのは最初の起動だけみたいです。その後何回か再起動はしていますが、この画面は出ませんでした。

ymobile-305zt-12

いよいよ通信開始です。使い心地は、光回線に比べると、通信速度もちょっとバラつきます。速い時は光回線と同じかちょっと上くらいの超快適スピードですが、ちょこちょこ不安定になって遅くなったりもします。

これがいわばデメリットなんですが、それ以上にどこにでも持ち歩けるのがメリットだと思っているのでここは織り込み済みな部分でもあります。

一人暮らしで、自宅でも外でもいつでも高速通信したいならポケットWifiは選択肢として「アリ」です。305ZTは通信制限も実質ないし、使い倒せるのもありがたいです。




⇒ 305ZTが本体一括4980円/月額2075円で使える!

今回購入したのは100円PC市場。本体一括プランなので月額2075円まで安くできてコスパ的には最高だと思います。

サブコンテンツ

このページの先頭へ